無事終了

ありがとうございました!お客も役者も緊張する大序も勘平を本気で殺そうと思うことが勝負の六段目も気が付けば同期三人の楽しい瞬間の七段目も勝手に大高源吾のつもりの十一段目も楽しかった。さて、新潟へ。2月の連休までは営業予定。遊びに来てください。ではまた・・・。...

続きを読む

新潟公演終了

楽しかった!花組芝居にとって、久しぶりの関西圏以外での地方公演、初めての我が故郷での公演は、身内や思わぬ旧友も訪れてくれたりして、あたたかい反応と次第に芝居にのめり込んで来てくれる感じが心地良かったです。本当に素晴らしい劇場とお客様でした!また、ここに立ちたい、と思いました。そして古町の酒と肴はおれの体はやはり新潟の食いもので出来てるんだな、ということを思い出させてくれました。まったく毎日よく飲ん...

続きを読む

休演日

命の洗濯。乾燥が目下の敵。雨は癒し。明日も楽しいものと遊ぶ。観に来てください。...

続きを読む

遅ればせながら

ご贔屓さまにご案内のメールを送らせていただきました。いつものごとく、「くれ」「いらん」「ダブってる」…などという方はご連絡ください。さぁ、方々、ひとまず三軒茶屋にて勝鬨をあげようぞ!!楽しかったねぇ、稽古終わっちゃうねぇ。本番はもっと楽しいねぇ!!...

続きを読む

猫と稽古場

わが劇団の拠点にして、演劇生産工場、俳優錬兵場にして、保養所、稽古場セーヌ・フルリは地下にある。地上すれすれにある明り取りの窓の前をたまに猫が通る。じーっと立ち止まって稽古を見下ろしているかと思えば、稽古場中の人間に注目されて、ハッと照れ隠しのように、足で首もとをカイカイ掻いて、走り去ったり。今日のは黒かった。見上げる人間と、見下ろす猫と幸せなのはどっちだ。...

続きを読む