スポンサーサイト

続きを読む

全日程終了

おかげさまで「世界の中心で朔太郎を叫ぶ」無事に終了いたしました。ご覧になられた方々の評判も概ねよく、萩原家の御魂に守られたかな・・・、とも。手作りで、一歩一歩、5人でいい作品を作れました。リキとはこの一年、幾度も共演しましたが、この芝居が上手くいったとすれば、やはりその経験があったからでしょう。pianoの修ちゃんは本当に温厚で、また演奏も流石にsureで頼もしかった。楽曲も素晴らしかった。またやりたいね...

続きを読む

生き証人

本日の日替わりゲストは西岡光秋(詩人・エッセイスト)さん。朔太郎の長女で作家の故萩原葉子さんの知人でいらして、葉子さんご自身や、晩年引き取った朔太郎夫人で生母稲子さんの話、室生犀星に会ったときのことなど、同時代に生きた人ならではの話が聞けて面白かった。西岡さんが、「この舞台を一番喜んでおられるのは葉子さんだろう」という言葉がうれしかった。さぁ、明日の横笛の松尾慧さんを経て(楽しみ!)、いよいよ千穐...

続きを読む

好評上演中!

「セカサク」上演中です。COREDOらしい芝居になっています。日替わりゲストさんは素晴らしいです。今日は篠笛のアリアさん、壱組印の藤崎さんが出てくださった。ありがたい。しかし、大野は篠笛を笹笛と言って、気が付いてない・・・。笹笛・・・って。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、スタンバイで絶対間違ってはいけないものを間違って置いた。そんなスカタン大野の、ほっこりな世界。楽しくも、あと三回です。自分のた...

続きを読む

明日はいよいよ稽古最終日

初の黒人大統領。記念すべき歴史の変わり目だと思う。良かれ悪かれ、あらゆることに影響があるだろう。いろんなことが起きるのだろう。日本で芝居をやってる自分にもたぶん・・・。今日の通しはpianoの保坂氏不在だった。寂しかったが、それでもいい通しだった。しかしだ、各務立基くん・・・。さうではないか、各務立基くん・・・。...

続きを読む

乗ってきた!

「セカサク」も今日は衣裳合わせ、ピアノの保坂さんが初めて加わっての通し。やっぱりピアノが入ると断然やり易い。保坂さんのピアノと萩原朔太郎の詩は糠漬に七味くらいの素晴らしい相性です!!(アレ?)みんな俳優生活初めてくらいの長大な台詞量ですが、ようやくこなれて来て、「萩原家」になってきました。乗ってきたぜ~!!みなさん、必見ですよ!...

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。