サッカーナビスコ杯決勝

素晴らしい試合だった。
2-0のスコアがついたが、内容的にはどっちに転んでもおかしくない試合だった。内容とともに超満員の国立競技場が赤と黄色の二つに分かれている様に感動!
鹿島はアジアユースで内田を欠いたのが痛かったかもしれない。
アジアユース見ていても思うが、若くなるにつれ技術的なレベルは着実に上がってる。上手い!
本山や柳沢がベテランと呼ばれているのを聞いて時の流れを感じるぞなもし…。
ヤナギはタイトル欲しかったねぇ。彼にとってはあまりよくない年になってしまった。
まだ天皇杯があるか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する