スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音が入ってきましたヨ!

「夏ノ世ノ夢」の音楽のトラックダウンが終わり、音を入れながらの稽古が始まった。(追い込みだね。)

音楽の深草アキさんは、秦琴という珍しい楽器の奏者としても有名で、
今回も無国籍な音楽の中で、もうたっぷりと秦琴サウンドが聞けます。奥の深い、なかなか素敵な音楽です。芝居がどんどん立体的になっていく。

その秦琴、初めて知った楽器なんだけど、それを、おれ・・・。

コメント

>それを、おれ・・・。

秦琴をどうされたのですかっ!?
うわぁ、続きがめっちゃ気になりますっっっ

2006/02/21 (Tue) 22:02 | 良枝 #- | URL | 編集

奏琴は、ギターを弾く方なら・・・もしかすると?

2006/02/21 (Tue) 23:59 | みちよ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。