スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナバウアー!

日本中のブログが荒川静香の金メダルのこと一色だと思うが、
ほんとよかったねぇ!

ここに来て、注目の「4回転」安藤選手と同じくらい、荒川選手「イナバウアー」のキーワードが色々なメディアを飾っていたから、
流れは「荒川」だったんだなぁ、と終わってみれば思う。

キーワードって、特にTVは大好きで、とにかく分かりやすい枠にはめるみたいで、おれはあまり好きじゃない。
でも「売り物」があること、注目されるポイントがあるってのはスポーツ選手にしろ俳優にしろ、注目される商売やってる上では絶対「武器」になるから、ない、よりはいいんだと思う。

荒川選手にあって村主選手にキーワードがなかったことが、勝敗を分けたとは絶対に思わないし、村主選手と例えば転倒した銀サーシャ・コーエン、銅スルツカヤとそんなに差があったのかな?とも思う。

ただ、ちょっと荒川選手のほうが科学的、というか、競技に対して客観的だったのかな?とも思うけど。

日本のフィギュア3選手は本当にすばらしかった。
(出場しなかったけど、中野・恩田・浅田真央選手も含めて・・・。)

もうオリンピック終わり、メダルも最後?の雰囲気だけど、
冬季五輪のもうひとつの花はアルペンの回転だ。(あ、アイスホッケーもあるか・・・。)

佐々木と皆川はすごいんだよ!
(ビッグマウスだけど佐々木・・・。)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。