スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワフリャ~

久しぶりにバレエを見た。

ミラノスカラ座バレエ団の「ドン・キホーテ」。
キトリは東京バレエ団の上野水香さん。
バジル役の人との息は素人目には合っていなかったが、
ドンキ(笑)の持ち味の大衆感ってことで、
恋する若い二人のあふれ出るエネルギーが大事だと思うから、多少雑でも俺的にはOKOK!

おれはバレエは詳しくないけど、
観衆がバレエをよく知ってて盛り上げる盛り上げる。
これは世界のバレリーナたちが日本でやりたくなるわけだ。
ここでやるのは気持ちいいだろうな。

日本はいい国だ。
世界のいろんなジャンルの見たいものが見れて、
聞きたいものが聞けて、食べたいものが食べられる。

070608_1746~001.jpg


上野の山と不忍池は、風水的に江戸を守護する位置にあるそうだが、青々と広がる蓮の葉を見て、なんだかとてもいいパワーをもらって元気になった。

パワフルなものを見て、パワースポットに行って、
美味いものを食うと、
頭がクリアになってポジティブになりますな。


コメント

バレエ

バレリーナ。仕草や身のこなし、美しいことでしょうね!
私も、一度は生で観たいと思っています。
ちなみに、私は昨日グランディーババレエ団のバレエを観てきました。
皆男性…すごいメイク…感動させてるんだか、笑わせてるんだか?
こちらもパワフルでしたよ。

2007/06/09 (Sat) 22:37 | 響 #- | URL | 編集

グランディーバ!
あぁ、それも見たいなぁ。

スポーツもそうだけど、肉体が美しく躍動しているのを見るってだけで楽しいよね。

2007/06/09 (Sat) 23:39 | ヤシロ #- | URL | 編集

私は、熊川哲也さんの舞台を一度は意見しました。
ド素人にもわかるその凄さに魅了されました。

鍛えられた人の身体って、ほんとに美しいし、底知れぬパワーがありますよね。

一応、自分も同じ構造の体なんだよなぁと思うと、不思議というか、もうちょっと頑張れ私!というか・・・(笑)

2007/06/10 (Sun) 12:19 | ゆき #- | URL | 編集

ホント、人の体はおもしろいねぇ。

2007/06/10 (Sun) 16:59 | ヤシロ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/06/11 (Mon) 00:57 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。