スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

先日従兄弟の結婚式に、新浦安の結婚式場に行った。
物心ついてから、こういういわゆる「ちゃんとした」結婚式に出るのは実は初めてだ。

ふうん、今はこういう感じなのか…、
手作り感と、オリジナル感と、おしゃれ感と、スピード感と。
自分だけのセレモニーでありながら、
実はこの会場で今日は三回も繰り返すんだ…、
とはみんな分かっていながらもそうは思わせない、
誰もが「TVドラマの」主人公になったような感覚にさせるプロの演出。

役で仕事でならいくらでもどんな役でも演じるし衣裳も着るが、
プライベートでおれには出来ないな、と正直思った。
いや、批判でなく、これは職業病で無理なのだ。
いわゆる芸能人の結婚式がTV中継されたりするが、
あれは仕事だからねぇ…。
むしろエライと思うんだねぇ…。

新浦安の式場のその部屋は、
「マリナ・デル・レイ」という名前で、
海に面したとてもきれいなところだった。

「マリナ・デル・レイ」といえば、ロスのサンセットの名所だが、
「天変斯止嵐后晴(てんぺすと あらしのちはれ) 」のアメリカツアーのときに、
シアトルからロスに入ってすぐに何人かで行った覚えがある。
冬だったので日差しがやわらかくて、とても心地よい場所だった。
たしか山盛りのシーフードサラダを食った。

そのロスでお客様を交えてのパーティがあった。
あれはもう1996年、10年以上前の話。

さて、今年は久しぶりに椿山荘でパーティですね。
みなさん、楽しみましょうね。

誰か結婚すりゃいいのにな、せっかく椿山荘なんだから。
企画だったら出来るだろ、役者でも(笑)。

コメント

こんばんは

結婚式と言えば、ビッグスワンであげられるんですよー。サポーターさんがあげたりしています。今の結婚式は個性の時代ですね。私は女子ですが、籍を入れるだけでいいなぁ…。恥ずかしいですよね?
ところで花組芝居さんはファンミみたいなのがあるんですね?すごい!!! ご贔屓の役者さんとおしゃべりできるなんて、私なんか絶対無理です(笑)。ものすごいアガリ性なので。

2007/10/10 (Wed) 19:36 | あっきー #- | URL | 編集
結婚式かぁ…

幾つもある中の一つにすぎないから、如何にオリジナル感を出すかにこだわるのかも?
如何に印象的な式にするか…大変な作業なんだろうな(-.-;)さて、ご贔屓の皆様とのパーティーがもう直ぐなんですね!どんなパーティーなんでしょう?
楽しそうですね。
企画で結婚式!是非、提案者の八代さん自らってのはいかがでしょうか?(笑)

2007/10/10 (Wed) 23:28 | 響 #- | URL | 編集
NoTitle

>あっきーさん
ビッグスワンでね~。サポーターさんはうれしいだろうね。
この間共演した役者さんは、結婚式やると、相手方の親戚受けがいいよ、と言っていました。
自分の為だけじゃないし、自分の覚悟も決まるだろうし、みんなが一堂に会す機会を作るとか、いいこともいっぱいあるんでしょうけど、
おれは恥ずかしいんだよねぇ…。
ていうか、それ以前に相手が…。

>響さん
大変な作業だから、ポイントポイントは自分の個性を入れて、
あとはお任せの式場はやっぱり楽ですよね。
葬式の時もそう思いました(笑)。

2007/10/11 (Thu) 12:52 | ヤシロ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。