無事終了

ありがとうございました!

お客も役者も緊張する大序も
勘平を本気で殺そうと思うことが勝負の六段目も
気が付けば同期三人の楽しい瞬間の七段目も
勝手に大高源吾のつもりの十一段目も

楽しかった。

さて、新潟へ。
2月の連休までは営業予定。
遊びに来てください。

ではまた・・・。

コメント

素敵な舞台を

ありがとうございました。
初忠臣蔵、堪能させて頂きました。
20年間座員中心で舞台を続けてこられた花組芝居さんだからこその舞台だと思いました。
本当に役者様方の幅の広さに目がまん丸になります(笑)
十一段目にそんな楽しみ方をされていたとは…流石!

来年の本公演も何やら面白そうな演目で、鬼が笑いますが今から楽しみです。
次はどんな八代さんを拝見出来るのでしょうか!

2007/12/26 (Wed) 18:16 | ai #iFX8kVvY | URL | 編集
笹や節

♪笹や、 笹、 笹、 笹や、 笹
笹は、いらぬか すす竹を
大高源吾は橋の上
あした待たるる 宝船~


討ち入り場面は客席で見ていても胸がジーンとしました。
これも2時間半通しで観劇をして、登場人物それぞれの胸の
内がわかったからこそだと思います。
お疲れさまでした!

2007/12/27 (Thu) 09:29 | mogu #3tU8je/s | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する