スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008

グループリーグもほぼ終わり、
決勝トーナメントに向けて、各国の力も分かってきた。

優勝予想は、評判と人気から考えても

◎オランダ
○ポルトガル
▲スペイン

というところだろうか。

開幕前のファンの希望、
ファンタジックなサッカーをやっているのに
W杯でタイトルのないこの三カ国が、
なんとかユーロで勝って欲しい!
それが実現されつつあるのがうれしい。

しかも東欧のブラジルとも呼ばれる
クロアチアがダークホース!!

2010年に向けた若手との世代交代が
成功している国が結果を出している。

しかし・・・同じく頑張っていたルーマニアが
オランダのBチームに負けて、
イタリアが決勝Tに進んだことで、話は変わってきた。

ここから先はノックアウト方式。
経験が物を言う。
あの老獪な国が黙っているわけがない。
しかも準決勝でオランダにリベンジができる。

イタリアは、もう優勝しない限り国に帰れない。
負けたらすぐに全員そのまま海外でバカンスだ。

本当のダークホースは手負いのイタリアとドイツだ。
(でもピルロなしにスペインには勝てないかなぁ・・・。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。