乗ってきた!

「セカサク」も今日は衣裳合わせ、
ピアノの保坂さんが初めて加わっての通し。

やっぱりピアノが入ると断然やり易い。
保坂さんのピアノと萩原朔太郎の詩は
糠漬に七味くらいの素晴らしい相性です!!
(アレ?

みんな俳優生活初めてくらいの長大な台詞量ですが、
ようやくこなれて来て、
「萩原家」になってきました。

乗ってきたぜ~!!

みなさん、必見ですよ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する