スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ネタバレ)アリス・イン・ワンダーランド

「アバター」の予告で知って楽しみにしていたアリス。

アリスは「不思議」も「鏡」も原作は持っているものの、
ヤン・シュバンクマイエルの人形アニメ以外は
キッチリ観たことがなかった。

そういえば、中1英語の授業であったな・・・。

でもティム・バートン版のパンフで初めて知った。
習った英語の教科書のアリスは「不思議」と「鏡」がごっちゃで、
「不思議」にはハンプティ・ダンプティも双子も出てこないのだそうだ。

こういうことをもう少し知っていたら、もっと面白かったかも・・・。

おれは3D映画が好きだが、
機材製作からこだわり、「3D」という手段がストーリー上でも
テーマそのものだったキャメロンの「アバター」の情熱にはかなわない。
「アリス…」で一番良かった3Dはエンドクレジットだった。

それ以上に、あのアリスの気狂いじみた話を「体験したい」という興味は、
19歳になったのアリスの新しい成長という現代性を持たせたおかげで小さくなり、
とても満たされなかったな~。

ただ、赤の女王へレナ・ボナム・カーターは素晴らしかった!

o0480071310201576830.jpg

頭が、でかい!!
演技も、すごい!!
カエルとのやり取りがたまらん!!

対立する白の女王アン・ハサウェイもすごく良かった。
立場的にも見た目的にも「いいもの」だが、絶対に性格の悪い白の女王…。

六本木ヒルズの散策をしたら、
KAPITAL
というブランドのお店で
某劇団出身という店員さんに声をかけられた。
すんげぇかわいいデザインのものばっかりです。
ジーンズがいいなぁ。

そういえば、「お弔い」で共演した武藤は
赤の女王に似てるなぁ…。

20100420_623733.jpg


しつこいようですが、おれのこの春のお勧めは↓

CADQTITI.jpg

コメント

同じ日に。

私も観ました『アリス』。
ま、神戸でなんですけど。
同じくエンドクレジットに釘付け!
一緒に観た友人と、白の女王の『手まね』が流行ってます(笑)

2010/04/21 (Wed) 13:22 | ぶれす #CsKgKmGw | URL | 編集

白の女王の性格の悪さに、アリスたちが裏切られる展開を予測して観てました。
最後、あの状態で追放するなんて、かなりひどいな…

2010/04/22 (Thu) 17:53 | ゆき #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。