スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ初日間近!!

よく考えたら、
外部出演での再演は、ZUPPA「サロギュラ」→「幻想の虹」がありましたが、
ZUPPAは改題して大きく作り直したので、
単純再演は今回が初めてです。

とはいえ俳優が変わると芝居のテーマもやや変わっていく現象は面白い。
芝居は俳優のものだ、という加納さんの持論の一つを実感。
それも、脚本の持つ力があればこそ受け入れられる変化。
新しい顔ぶれ、外せない顔ぶれ。
ハイ・ライフもそうだったのでしょう。

こちらのカンパニーも負けて居られぬ!
より重厚で立体的な、それでいて新しい再演になりました。

劇場でお待ちしています!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。