スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十九日

「中陰(ちゅういん)、中有(ちゅうう)とは、仏教で人が死んでからの49日間を指す。死者があの世へ旅立つ期間。四十九日。死者が生と死・陰と陽の狭間に居るため中陰という。
浄土真宗では、故人は臨終と同時に仏(諸仏)になると考えるので、中陰期間は、故人に対する追慕、故人を通して「生と死」について考え、謹慎し求法の生活をする期間である。」(Wikipediaより)

あれから49日。
もう49日と、考えるか、
被災地での非難生活を送っている方々にとってはまだ49日。
失われた魂の平安を祈る気持ちはあるだろうが、
出来ることならつらい今の時間を早送りしたいほど
震災はまだリアルタイムだと思う。

忘れることはある意味、人間に与えられた素晴らしい能力だと思うが
俺たちに出来ることは常にこの事を考え、支え続けること。

出来ることを、具体的にやろう。
つーわけで、被災地が必要とするものを確実に届ける為のリンク↓。

ふんばろう東日本プロジェクト

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

個人の発送・持ち込みはお断りという場所もあるようです。

因みに大変な東北に目を奪われがちですが、
北関東、千葉、長野・新潟県境もかなりの被害が出ています。
ご存知あれ。

長野地震の状況

ひたちなか市の状況

千葉県旭市の状況



コメント

個人でできること

被災された方達も避難所から仮設に移られたりご自宅に戻られたりと新しい生活に向けて踏み出されているのに、避難所にいた時ほど救援物資を貰えないというような状況もあるようですね。
個人が具体的に必要な物、反対に提供出来るものを書き込んだり検索できて、ひとりひとりの小さいことを有効活用しやすいサイトあります
ボランティア・プラットフォーム
http://b.volunteer-platform.org/

2011/04/30 (Sat) 02:12 | J #ax4px7aw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。