スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反町JAPAN,オシムJAPAN

新たな船出。

コーチスタッフが世代・カテゴリーを越えて
一貫性のある指導をすることで、
選手層の厚みが増す。

U-21はまだまだ若く、精神面の強化も必要だと思った。
A代表はジーコのときとは違う自由さを求められているし、
それはまた、とても難しいけれど、楽しげだった。

三都主はいろいろ言われたし、
前の代表ではブラジル人好みの、サイドバックで固定されていたが、
浦和や現代表のように、前で使ってこそ良さが出るんだと思った。

代が下になるほど上手いねぇ。
楽しみだ。

オシム監督、ロスタイムの尿意退席は笑った。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。